ARCホースショー2009春

馬術競技 TOP → クラブ内競技会 → ARCホースショー2009春

ARCホースショー2009春

第3課目

競技結果

優勝 吉田 昌弘選手 ジョリファム号
二位 伊達 ことみ選手 ネバーエンド号
三位 永田 竜識選手 パールレディ号

コメント

今回の3課目Aは、常連の3人での対決となりました!金城学院大学の伊達選手は、新コンビのネバーエンド号との演技でしたが、結果は吉田選手&ジョリファム号に及ばず2位。

第三課目B

競技結果

優勝 吉田 昌弘選手 ジョリファム号
二位 山岸 恵理子選手 ジョリファムド号
三位 森山 正彦選手 ダンシングサンダー号
コメント

今回新設の三課目Bは、レベルの高い試合になりました。優勝は、三課目Aで優勝した吉田選手!二位は山岸選手、女の強さを感じました!三位は森山選手着実に上達しています!

第二課目

<

競技結果

優勝 山岸 恵理子選手 チェス号
二位 森山 正彦選手 ザ・ルーク号
三位 松山 朋子選手 ジョリファム号
コメント

沢山の出場者で争われた第2課目、優勝は前回の優勝者、山岸選手!チェスとのコンビで2連覇です!第2位は森山選手、場数を踏んで成長中!3位は松山選手、少ない練習量の中、長年の経験を生かし入賞!

部班競技

競技結果

優勝 洞山 汐音選手 クラウディア・S号
二位 堀 真美子選手 レオナルド号
三位 村松 優実花選手 トキオラージャ号
コメント

競技駆け出しは部班から!未来のエース達が参戦です!優勝は成長著しい洞山選手!2位は堀選手、練習の成果が出ました!3位は村松選手、意地を見せて見事入賞!

一輪車競走

一輪車競技

競技結果

優勝 洞山 汐音選手
二位 荒井 花純選手
三位 千田 敬人選手
コメント

好例となった一輪車競技、今回も白熱したバトルが繰り広げられました!優勝は洞山汐音選手、部班に引き続き優勝です!2位は荒井選手、3位は千田選手!

カドリール演技

騎乗者&乗馬

伊藤大輔&パールレディ
伊藤幹人&カサリナ
糸数直孝&トップガン
平田 惇&アイル
高田元気&フェスティバル
永田竜識&チェス
後藤尚平&月光
鬼頭 誠&ブラックストーン

コメント

なかなか練習できずにとうとう本番になってしまったカドリール演技。スタッフの意地を見せてなんとか形になりました。突風で帽子が飛んでしまうアクシデントがありましたがなんとか乗り切れました。

馬でパン食い

馬でパン食い

競技結果

優勝 洞山 汐音選手
二位 山岸 莉子選手
三位 洞山 怜音選手

コメント

今回新設のパン食い競走、白熱した戦いとなりました!見事優勝したのはまたまた洞山汐音選手!この時点で3冠ゲット!2位は山岸莉子選手!母の見守る中見事2位獲得!3位は洞山怜音選手、姉妹で入賞しました!

スラローム競技

競技結果

優勝 荒井 花純選手 ミッキー号
二位 藤谷 愛美選手 静花号
三位 洞山 汐音選手 ミッキー号
コメント

大波乱だったスラローム競技、その中優勝したのは荒井花純選手!見事に栄冠を勝ち取りました!2位は藤谷選手、静花号と共に入賞!3位は洞山選手!またまた入賞です!

人間障害

競技結果

優勝 村松 優実花選手 
二位 石原 正寅選手 
三位 洞山 汐音選手

コメント

ハプニング続出の人間障害、ARC一の快速人間は村松選手に決定!!俊足を生かし見事優勝!2位は石原選手、男の意地を見せつけました!3位は洞山汐音選手!総合優勝が確定しました!

障害B

競技結果

優勝 船井 陽佳選手 ブラックストーン号
二位 堅田 勝選手 チェス号
三位 山岸 恵理子選手 ミスワンダフル号
コメント

船井陽佳選手が戻ってきました!障害Bで久々の美酒を味わうことができました!2位は堅田選手、相棒チェスと見事2位。3位は山岸選手!新コンビ、ミスワンダフルで大きな3位です!

障害A

競技結果

優勝 山岸 恵理子選手 チェス号
二位 船井 陽佳選手 モンテローザ号
三位 伊達 ことみ選手 アイル号

コメント

どの選手が勝ってもおかしくなかった障害A。その中で激戦を勝ち抜いたのは山岸選手!男前?の一言です!2位は船井選手。以前お世話になったモンテローザで納得の2位!3位は伊達選手、金城唯一の3位入賞!

総合結果

洞山選手山岸選手荒井選手

総合優勝 洞山 汐音選手
2位 山岸 恵理子選手
3位 荒井 花純選手

TEAM ARCの馬術競技を盛り上げてくれる方はクリックお願い致します→にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ

タグ

2009年04月12日 ARCホースショー2009春 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: クラブ内競技会

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«