ARCホースショー-スラローム~障害A-

馬術競技 TOP → クラブ内競技会 → ARCホースショー-スラローム~障害A-

ARCホースショー-スラローム~障害A-

スラローム競技

スラローム競技では、藤谷選手&プッチーニ号が初優勝を飾りました。

二位には、山岸恵理子選手の長女で、一輪車競争の女王(?)の山岸莉子選手が、静花号

とのコンビで入賞を果たしました。三位には同じく、静花号とのコンビで、中島玲選手

が安定感を魅せて、入っています。

スラローム動画 スラローム1 スラローム2 スラローム3

※入賞者と画像は一致しない場合があります。

  • 優勝:藤谷 愛美 選手 プッチーニ   号 ARC空港乗馬倶楽部 25.03秒 
  • 2位:山岸 莉子 選手 静 花     号 乗馬スポーツ少年団 26.73秒 
  • 3位:中島 玲  選手 静 花     号 乗馬スポーツ少年団 26.99秒 

人間障害

人間障害では、前大会までのライバルの永井選手が不在の中、負けられない塚本選手、

が圧倒的な差をつけての勝利を飾りました!!

二位には、今大会より競馬デビューを果たした、宇佐美選手が入り三位には、ハンデ

差を生かした森田統士選手が入賞を果たしました。

人間障害動画人間障害1 人間障害2 人間障害3

※入賞者と画像は一致しない場合があります。

  • 優勝:塚本 康稀 選手 乗馬スポーツ少年団 19.89秒 
  • 2位:宇佐美 亮太選手 乗馬スポーツ少年団 22.13秒ハンデ-1 
  • 3位:森田 統士 選手 乗馬スポーツ少年団 27.02秒ハンデ-4 

障害馬術競技B

障害競技Bでは、前大会優勝者の木下選手&アモルカ号が接戦を制しました。

二位には、次男(ミラーダ)と出場の山岸選手が、入賞しています。

三位は、森選手&クリ坊号が入賞を果たしました。

障害B動画障害B-1 障害B-2 障害B-3

※入賞者と画像は一致しない場合があります。

  • 優勝:木下 桜花  選手 アモルカ    号 乗馬スポーツ少年団 30.13秒
  • 2位:山岸 恵理子 選手 ミラーダ    号 ARC空港乗馬倶楽部 32.53秒
  • 3位:森  詞園 選手 クリ坊      号 乗馬スポーツ少年団 37.78秒

障害馬術競技A

障害競技Aでも、Bで優勝を果たした、木下選手&アモルカ号が二位に2秒差をつけて

優勝を飾っています!!

二位には、永田選手&ミラーダ号のコンビが、三位には、ここでもミラーダ号が活躍

を魅せて、山岸選手が入賞を果たしました!

障害A動画障害A-1 障害A-2 障害A-3
 

  • 優勝:木下 桜花 選手 アモルカ     号 乗馬スポーツ少年団 30.50秒
  • 2位:永田 竜識 選手 ミラーダ     号 ARC空港乗馬倶楽部 32.12秒
  • 3位:山岸 恵理子選手 ミラーダ     号 ARC空港乗馬倶楽部 29.78秒-4

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する




»
«