ARCホースショー2013秋 スラローム競技 ~ 障害競技A

馬術競技 TOP → クラブ内競技会 → ARCホースショー2013秋 スラローム競技 ~ 障害競技A

ARCホースショー2013秋 スラローム競技 ~ 障害競技A

スラローム競技

スラローム競技では、前大会同様に永井選手が、JBの相棒であるベイビーズブレス号と共に

見事優勝を勝ち取りました!!

二位にも、前大会二位コンビの“洞山怜音選手”&楼鈴号が見事入りました。

三位には、初入賞の山岸瑚子選手&クッピーラムネ号が入賞を果たしています。

スラローム動画スラローム1スラローム2スラローム3

※入賞者と画像は一致しない場合があります。

  • 優勝:永井 孝典 選手 ベイビーズブレス号 乗馬スポーツ少年団 24.91秒 
  • 2位:洞山 怜音 選手 楼 鈴     号 乗馬スポーツ少年団 28.78秒 
  • 3位:山岸 瑚子 選手 クッピーラムネ 号 乗馬スポーツ少年団 30.08秒 

人間障害

今回の人間障害も、前大会と同様に塚本選手&永井選手の一騎打ちとなりました!

結果は、前大会同様に永井選手が優勢でゴールしましたが、ハンデを活かして

塚本選手の優勝となりました。

三位には、林選手が入賞となりました。

人間障害動画人間障害1人間障害2人間障害3

※入賞者と画像は一致しない場合があります。

  • 優勝:塚本 康稀 選手 乗馬スポーツ少年団 20.02秒 
  • 2位:永井 孝典 選手 乗馬スポーツ少年団 19.88秒 
  • 3位:山岸 莉子 選手 乗馬スポーツ少年団 23.08秒 

障害馬術競技B

障害Bでは、総合優勝を本気で狙う木下桜花選手が、覇気を魅せて見事優勝!!

二位には、“東海地区大会”で優勝を飾った、吉田選手&アイル号のコンビが入賞。

三位には、前大会優勝コンビの、山岸選手&ミラーダ号が入り、入賞を果しました。

障害B動画障害B-1障害B-2

※入賞者と画像は一致しない場合があります。

  • 優勝:木下 桜花  選手 アモルカ    号 乗馬スポーツ少年団 29.13秒
  • 2位:吉田 稔   選手 アイル     号 ARC空港乗馬倶楽部 31.78秒
  • 3位:山岸 恵理子 選手 ミラーダ    号 ARC空港乗馬倶楽部 32.79秒

障害馬術競技A

障害A競技でも、総合優勝を本気で狙う木下選手が3秒差をつける圧勝しました。

二位には、コチラでも前大会優勝コンビの、山岸選手&ミラーダ号が見事に入賞を果しました。

三位には、ベテランコンビの永田選手&フォーシーズン号が入り存在感を示しました。

障害A動画障害A-1

  • 優勝:木下 桜花 選手 アモルカ     号 乗馬スポーツ少年団 27.47秒
  • 2位:山岸 恵理子選手 ミラーダ     号 ARC空港乗馬倶楽部 30.79秒
  • 3位:永田 竜識 選手 フォーシーズン  号 ARC空港乗馬倶楽部 37.75秒

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する




»
«