ARCHS2018秋‐スラローム→障害A-

馬術競技 TOP → クラブ内競技会 → ARCHS2018秋‐スラローム→障害A-

ARCHS2018秋‐スラローム→障害A-

スラローム競技

第七競技のスラロームでは、乗り手も頑張りましたが、ジェリー号が文字通りの大活躍です。

鞍数もこなしながらの、優勝と二位さらに三位に入ると言うタフネスぶりを発揮しました。

その優勝者は、二位になんと5秒差をつけて、木村選手がポニー競馬で身に着けた

勝負根性を魅せました。

二位には同じくジェリー号とのコンビで、前川選手が三位との接戦を制しています。

三位にも同じくジェリー号とのコンビで櫻井選手が入賞を果たしています。

スラローム動画   

※入賞者と画像は一致しない場合があります。

  • 優勝:木村 暁琉 選手 ジェリー    号 乗馬スポーツ少年団 22.66秒
  • 2位:前川 慧  選手 ジェリー    号 乗馬スポーツ少年団 28.59秒
  • 3位:南  三春 選手 マシュー    号 ARC空港乗馬倶楽部 30.70秒

人間障害

第八競技の人間障害でも、山中選手との僅差勝負をせいし、木村選手が

優勝を飾っています!

2位にはその山中選手が、3位には浅井選手が入っています!

人間障害   

※入賞者と画像は一致しない場合があります。

      • 優勝:木村 暁琉 選手 乗馬スポーツ少年団 22.58秒
      • 2位:山中 沙羅 選手 乗馬スポーツ少年団 23.41秒
      • 3位:浅井 孝太郎選手 乗馬スポーツ少年団 31.82秒

障害馬術競技B

第九競技は障害飛越B、今回も規定タイム(40秒)とし、正確さを競います。

ここでは楼鈴号が優勝と3位に入る活躍をみせています。

2位には初挑戦の大藪選手がウインレガート号とのコンビで入賞を飾りました。

障害B動画  

※入賞者と画像は一致しない場合があります。

      • 優勝:森山 正彦 選手 楼 鈴      号 ARC空港乗馬倶楽部 41.30秒
      • 2位:大藪 紗希 選手 ウインレガート  号 ARC空港乗馬倶楽部 43.85秒
      • 3位:中島 智秋 選手 楼 鈴      号 ARC空港乗馬倶楽部 44.76秒
      • 規定タイム40秒

障害馬術競技A

障害飛越Aでは、Bでも3位入賞を果たした、中島選手が、ウインレガート号との

コンビで優勝を飾りました。

2位には矢橋選手とリヒトエスポワール号が、3位にはBで優勝を飾った、森山選手が

相棒の楼鈴号で入賞を果たしています!

障害A動画  

※入賞者と画像は一致しない場合があります。

    • 優勝:中島 智秋 選手 ウインレガート  号 ARC空港乗馬倶楽部 36.52秒
    • 2位:矢橋 悠子 選手 リヒトエスポワール号 ARC空港乗馬倶楽部 35.21秒
    • 3位:森山 正彦 選手 楼鈴       号 ARC空港乗馬倶楽部 58.65秒-4
    • 規定タイム38秒

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する




»