フランソワ・ロビション・ドゥ・ラ・ゲリニエール

馬術競技 TOP →  → フランソワ・ロビション・ドゥ・ラ・ゲリニエール

フランソワ・ロビション・ドゥ・ラ・ゲリニエール

フランソワ・ロビション・ドゥ・ラ・ゲリニエール氏 (1688~1751年)は、現行の馬術競技へも多大なる影響を与えた偉人です。

「理論のない練習はすべて目的が無いに等しい」というのが彼の信念であり、

現在の馬術界にも大きな影響を与えています。

尚、スペイン乗馬学校では、彼の調教理論に基づいて行っているそうです。

2010年03月16日